新型コロナウイルス支援の一環として、Shopify(ショッピファイ)を用いたアパレル企業向けEC事業立ち上げプロジェクトを開始

株式会社アパレルウェブ (東京都中央区、代表取締役社長:千金楽健司) は、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、甚大な影響を受けているアパレル企業を支援するため、事業者向け支援プロジェクトを立ち上げました。この有事の為、アパレル企業の実店舗での売り上げは激減しており、EC中心の戦略を取らざるを得ない状況になっておりますが、全てのアパレル企業が既にECの運営を出来ているわけではありません。今すぐに・最低限の予算でECを開設したいといった企業様のために、アパレルウェブは現在全世界で一番使用されているECプラットフォームであるShopify(ショッピファイ)を用いて、アパレル企業様のEC販売スタートのお手伝いをさせていただきたいと考えております。

【支援内容】
①ビジネスコミュニケーションチャットツールSlackを使用したShopifyの導入前サポート (無料)
「ネット販売をしたいがどうすればいいか分からない」といったお悩みや、「Shopify導入について詳しく知りたい」といったお問い合わせに対して、専門チームがSlackを使用してご質問への回答、ご相談に対応します。
※技術的な質問は対象外です
②Shopifyを使用したEC構築 (有料)
Shopifyのテンプレートを利用したECサイトを最短5営業日で構築します。
(カスタマイズは別途対応となります。)

 

【支援期間】
2020/5/1 ~ 2020/7/31 まで
※7月31日(金)まで受付分に適用
詳細およびお問い合わせにつきましては、以下をご覧ください。
詳しくは こちら

 

 

【何故Shopifyを使用してECサイトを構築するか】
・アパレルウェブが、Shopifyを利用したストアの構築や拡大に関する豊富な経験を持ち、かつ厳しい審査を受けたShopify パートナーのみに与えられるShopifyExpertパートナーに認定されており、Shopifyに関する十分な知見があるため。
・ShopifyがECサイトの基本的テンプレートを多く持っており、テンプレートに従って、テキストや画像などを埋め込むことにより、他のサイトよりも簡単に、スピード感をもってECサイト開設が出来るため。
・ECサイトが軌道に乗ってきた後、サイトのカスタマイズや機能追加を行いたいと考えた際、Shopify専用のアプリケーションを使用することで、容易に機能追加を行うことが出来るため。
・グローバル対応しているECプラットフォームの為、今後海外へ向けた越境ECの立ち上げも行うことが出来るため。

また、弊社はアパレル企業を中心としたEC動向についても常にリサーチを行い、ビジネスのヒントになる情報やデータを今後も発信し続けます。日本だけでなく、アジア・欧州・アメリカなど世界各国の最新事例や、消費行動の変化などもいち早くお届けしています。
最新のファッション業界のデジタル活用やグローバルなイノベーション情報など、少しでも興味をお持ちの企業様もお気軽にご連絡ください。

【Shopifyについて】
国内外に関わらずオンライン販売を手軽に始められる、クラウド基盤のマルチチャネルコマースプラットフォーム。現在まで約175ヵ国、100万店舗以上のECストアをサポートしており、大手有名企業から世界的な著名人まで多くのブランドから信頼されています。
https://www.shopify.jp/