安心の日本製!飲む日焼け止めnoUV(ノーブ)

noUV(ノーブ)は、2015年頃からじわじわと人気が出てきた内服系日焼け止め。
嬉しい日本製です。

主要成分は熱帯地域で育つ野生のシダ植物「PLエキス(ポリポディウム リュウコトモス)」です。
他にもビタミンCやビタミンE、ビタミンB12、ビタミンD、また遮光・抗酸化作用があるルテイン、
目に良いクロセチン、抗酸化作用があるリコピンなど…たくさんの成分が含まれています。

ノーブは、錠剤などの服用が苦手な人にも無理なく飲める小粒のカプセル。
外出の30分前に1粒服用することで、2時間ほどの効果が得られるといわれています。
1日に服用できる上限は3粒までです。

日焼け防止効果を効果的にするには、ノーブだけでなく日焼け止めや紫外線カット効果のあるアームカバーや日傘、帽子、薄手のパーカーなどを併用するのがおすすめ。
内側から日焼け予防策を講じているので、日焼け止めクリームなどは負担の少ない数値でも大丈夫です。

シダ植物エキスは日本製、美容クリニックドクターが監修していることもあり、副作用の心配はないといわれています。ただし、病気治療による薬の服用、妊娠もしくは授乳中の場合では、かかりつけのお医者様に相談してからとなります。

価格

1箱10粒入り1,800円(税別)

口コミ

◎飲んでから3時間ほどビーチにいましたが、ほとんど日焼けはしませんでした。しっかり効いているなと思います。日焼け止めと併用したら、さらにいいかも。

◎ゴルフにいく時に服用。いつもは顔がひりひりして赤く炎症してしまうのに、服用した時はまったくありませんでした。

◎2時間ほど公園にいたら、首の後ろが真っ赤に…。飲みなれていない事、また日焼け止めなどと併用しないとあまり効果はないのかなと思いました。

↑ PAGE TOP